ネブラスカ ふたつの心をつなぐ旅 の英語、スラング


原題はただ Nebraska

ジャック・ニコルソン主演の映画アバウト・シュミットを監督した同じペイン監督の作品だ

nebraska 1

アバウト・シュミットも非常に良かった。

最近、こういうジジイものババアものの映画が好みになっている。

自分もジジイに突入しつつあるということか(汗)

さてこの映画は全編白黒である

しかし、白黒であることのわざとらしさやうっとうしさを全然感じさせない。

 

面白い

 

特に息子のデビット役のボケ具合の表情が良かった。

丁度あのボケた顔はロスト・イン・トランスレーションでのビル・マーレイのボケっぷりに似ている。

 

主役の人はちょっとジジイっぽさにわざとらしさが感じられたのだが、ホンモノの爺さんなんだしまああんなものでしょう。

 

それよりも何よりも特筆すべきは妻のケイト役を演じたジューン・スキップだ

 

彼女は口を開けば悪態の限りをつく。

それも性的にどぎつい言い回しばかりだ。

彼女のまともな風貌とそのどぎついスラングの連発の対照が非常に面白い

 

もう80歳になっていて撮影の時も高齢だったろうに息を継ぎながらのセリフまわしに感嘆させられてしまう

Leave a Reply

サブコンテンツ

このページの先頭へ