エクリプス The Eclipse 2009年 アイルランドの映画


この映画は同じ題名で日本でも有名なバンパイアの話ではない

こちらの映画のほうが1年早く公開されたのですが、もうひとつのほうが有名になってますね。

Eclipseというのは日食のことですが、ものごとが消えていく様を表す語でもある

eclipse 1

 

監督はアイルランドのコナー・マクファーソン | Conor McPherson

主演の中年男役は キアラン・ハインズ | Ciarán Hinds

助演女優 イーベン・ヤイレ | Iben Hjejle

助演のろくでなし作家 エイダン・クイン | Aidan Quinn

 

Amazonではこの映画はホラーにカテゴライズされていたが、ホラーっていう映画じゃない

eclipse 2

冒頭出てくるゴッツーい顔したおっさん、キアラン・ハインズ

ゴルゴ13か静かなるドンに出てくるヤクザの幹部のようなゴツさ、少し高倉健さんにも似てる

 

およそ、幽霊など見そうにないゴツさで、はじめはミスキャストかなーと見てたが

中々この人の演技が渋い

 

わざとらしさを感じさせない

 

調べてみたらいっぱい映画に出てる俳優さんだ

 

彼が演じるマイケルは2年前愛する妻をなくして、2人の子と犬と暮らしている。

子どもたちも自分たちも辛いながら父に同情的。

マイケルは自分で小説を書いている

地元のアイルランドの小さな港町コーブで開かれる小説フェスティバルに彼はボランティアとして応募する

そしてイギリスから訪れた心霊小説の作家レナを案内する役をする

その辺りから、老人ホームに入っている義父の幽霊を夢で見るようになる

同じくフェスティバルに招待されたアメリカの人気作家ニコラス。

既婚だがレナといい仲になりたがってるろくでなし作家

映画はこの3人の三角関係のようなものに心霊現象を交えて進んでいく

霊が出てくるところはCreepyだが、そういうシーンは多くはない

ロマンス、ホラー、親子関係それらが程よく上手にミックスされているし、主役のキアラン・ハインズ、ろくでなしのエイダン・クインのろくでなしっぷりがまた上手。

 

この映画の英語はアイルランドの英語ということだが、出てくる人たちがまともな階級の人達ということで結構聞き取りやすい。

作家にサインを頼むときにAutographではなくSignをしてくださいと聞いた時にああアイルランド(イギリス英語)だなと感じた。

車も右側通行だし。

 

アイルランドを訪ねたくなってしまう映画だ

 

Leave a Reply

サブコンテンツ

このページの先頭へ